中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ベントレー >  コンチネンタルスーパースポーツ
コンチネンタルスーパースポーツ「ベントレー」のカタログ情報!

コンチネンタルスーパースポーツのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2009年09月~2012年12月
ボディタイプ
クーペ
新車時価格
3130万円~3199.2万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
5998cc
最高出力
630ps
駆動方式
4WD
スケール
4804mm×1945mm×1380mm
乗車定員
2/4名


コンチネンタルスーパースポーツのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
6.0 4WD 2009年09月~2012年12月 3130万円(税込) 4WD フロア6AT
6.0 4WD 2009年09月~2012年12月 3199.2万円(税込) 4WD フロア6AT

コンチネンタルスーパースポーツの他のモデル

2009/09~2012/12 フルモデルチェンジ新車リリース   モデル一覧→
 

クルマニュース

ベントレー ベンテイガはオールマイティという言葉がふさわしいクルマだ

▲コイツでサーキットやラフロードに行く人は、まさかいまい。けれども、ぜひ行ってみてほしいとさえ思う。それだけの実力が伴っている。持っているのに試さないのは、もったいない。例えるなら、ジムニーでオフロードを走らず、ロードスターで屋根を開けないが如き、だヤバいくらいに全能なラグジュアリーカーベンテイガは、単にベントレーのSUVじゃない。他の追随を許さぬラグジュアリー、極上のコンフォートネス、そして道を選ばぬパフォーマンス。その全能=オールマイティさで、最強のロードカーだと言っていい。オンロードはもちろんのこと、瓦礫や凸凹のオフロード、あり地獄のような砂漠、そしてフラットなサーキットまで、どこに引っ張り出しても車運転好きの愉悦を誘う仕上がり。しかも、ダイヤルひとつで、どんなシーンにもオートマチックに対応する。ベントレーで砂漠に行くアホはいない。そんな声も聞こえてきそうだが、そういう問題じゃない。ベンテイガを買う層にとって、実際に自分でそれをやるかどうかなんてことはまったく別の問題で、本当にできるということが大事である。それがブランドの矜持だ。街中では、やや重ための  ・・・続きはこちら
(16-03-08)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索