中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  BMWアルピナ >  D3ツーリング
D3ツーリング「BMWアルピナ」のカタログ情報!

D3ツーリングのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2015年09月~生産中モデル
ボディタイプ
ステーションワゴン
新車時価格
1073万円
JC08モード燃費
17.0km/L
10・15モード燃費
排気量
2992cc
最高出力
350ps
駆動方式
FR
スケール
4645mm×1800mm×1450mm
乗車定員
5名


D3ツーリングのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
ビターボ 2015年09月~  1073万円(税込) FR フロア8AT

D3ツーリングの他のモデル

2015/09~生産中モデル フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
2015/01~2015/08 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2014/04~2014/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 快適さとスポーティーさを両立し最新装備も与えられた モデル一覧→
2009/04~2010/09 フルモデルチェンジ新車リリース   モデル一覧→
 

クルマニュース

【新型】三菱 eKワゴン|使いやすさを追求したベーシック軽

▲日産との共同開発モデル。eKワゴンはシンプルな中に軽トールワゴンならではの使いやすさが凝縮されているスズキ ワゴンR、ダイハツ ムーヴという軽自動車の定番モデル。 三菱は2001年に軽トールワゴン、初代eKワゴンを発売しました。 初代はワゴンRなどの軽トールワゴンより全高が少し低めで、セミトールワゴンと呼ばれることに。派生モデルはeKスポーツ、eKアクティブ、eKクラッシィが用意されました。 2代目は、助手席側の後部ドアをスライドドアにしたグレードを用意。この全高でスライドドアというのは画期的なアイデアだったのです。 2011年に日産と三菱は、折半出資でNMKVという会社を設立し、共同で軽自動車を開発。そして2013年に日産 デイズ/三菱 eKワゴンを発表しました。 デイズ/eKワゴンは2019年3月にフルモデルチェンジ。4代目となる新型eKワゴンがデビューしました。 ちなみに車名のeKは「いい軽」を表しています。目次1. 【グレード】エントリーグレードと標準グレードの2展開 2. 【エクステリア】シンプルかつ上品な雰囲気を追求 3. 【インテリア  ・・・続きはこちら
(19-09-22)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索