中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  BMW >  1シリーズカブリオレ
1シリーズカブリオレ「BMW」のカタログ情報!

1シリーズカブリオレのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2011年06月~2014年02月
ボディタイプ
オープン
新車時価格
459万円~488.5万円
JC08モード燃費
12.8km/L
10・15モード燃費
13.2km/L
排気量
1995cc
最高出力
170ps
駆動方式
FR
スケール
4370mm×1750mm×1395mm
乗車定員
4名


1シリーズカブリオレのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
120i 2011年06月~2014年02月 459万円(税込) FR フロア6AT
120i Mスポーツパッケージ 2011年06月~2014年02月 488.5万円(税込) FR フロア6AT
120i ハイラインパッケージ 2011年06月~2014年02月 486万円(税込) FR フロア6AT

1シリーズカブリオレの他のモデル

2011/06~2014/02 フルモデルチェンジ一部改良 デザインや空力のブラッシュアップが図られた  
2010/05~2011/05 フルモデルチェンジ一部改良 直列4気筒エンジンを改良し、環境性能を向上  
2008/10~2010/04 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2008/03~2008/09 フルモデルチェンジ新車リリース プレミアムコンパクト初の4シーターオープン モデル一覧→
 

クルマニュース

BMW 1シリーズカブリオレ 【ニューモデル】

■しっかり感のあるボディでソフトトップでも高い静粛性(Tester/西川淳 Photo/篠原晃一)◆コンセプト市場拡大のための新モデル、ソフトトップは22秒で開閉  日本市場におけるBMWの躍進は、1シリーズやX3といった新シリーズ投入に負うところが大きい。全く新しいモデルを投入することで、既存のBMW市場を侵食することなく、新たなユーザーを獲得できているのだという。 ブランドのエントリーユーザー獲得が1シリーズの使命だが、加えてマニアックなユーザーの満足度を高める役割もある。ハッチバックの130iや先日登場したノッチバッククーペ135iはその好例だ。  今回新たに加わったのは、そのクーペをベースとする120iカブリオレ。2L直4+6ATを積む。  あえて流行りのリトラクタブルハードルーフとせず、ワンタッチ電動フルオートのソフトトップを採用した。開閉時間は約22秒。40km/h以下での操作が可能である。 ◆室内&荷室空間ベースは1シリーズクーペで重量はHBの140kg増 基本のメカニズム的には既存のハッチバック1シリーズとほぼ同じ。クーペをベースにカブリオレ化しているが、ハッチ  ・・・続きはこちら
(08-05-07)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索