中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ビュイック >  リーガルワゴン
リーガルワゴン「ビュイック」のカタログ情報!

リーガルワゴンのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
1995年11月~1996年12月
ボディタイプ
ステーションワゴン
新車時価格
307万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
3135cc
最高出力
160ps
駆動方式
FF
スケール
4930mm×1770mm×1465mm
乗車定員
8名


リーガルワゴンのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
エステート 1995年11月~1996年12月 307万円 FF コラム4AT

リーガルワゴンの他のモデル

1995/11~1996/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1994/11~1995/10 フルモデルチェンジ一部改良 安全性の向上  
1993/11~1994/10 フルモデルチェンジ一部改良 安全性と性能の向上  
1992/11~1993/10 フルモデルチェンジ一部改良 安全性の向上  
1991/11~1992/10 フルモデルチェンジ一部改良 装備の充実  
1991/01~1991/10 フルモデルチェンジ一部改良 外観の変更と性能の向上  
1990/01~1990/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ オーソドックスなミディアムラグジュアリイ モデル一覧→
 

クルマニュース

メガーヌR.S.は抜群の旋回性能を誇るFF超速ホットハッチ

▲ルノー車の中で、最も期待を裏切らないモデル。それはルノー・スポールが作る“RS”モデルだ。最新型のメガーヌR.S.も期待どおり、いや、期待を超えるパフォーマンスを見せてくれた『R.S.(ルノー・スポール)』の冠が付くモデルは手放しで素晴らしい2005年に初めてメガーヌRSに試乗したときから現在に至るまで、走りに特化した素晴らしい性能を車に載せて世に送り出している。これはメガーヌに限らず、ルノー・スポールモデルすべてに共通することだ。 そして今回、4代目にあたる現行型メガーヌにもR.S.が加わることになった。現行型メガーヌも先代に比べ走りの質が一気に向上したモデルだ。 面白いことに基本プラットフォームは日産と共同で開発をした骨格なのだが、ルノーの方が車体剛性の高さや仕上がりのキレイさを感じる。 そのメガーヌの基本性能の高さを、R.S.はどのくらい向上させているのかが興味深い。▲全幅は60mmほどワイドになっている。コーナリング性能は相当向上しているはずだ超速ホットハッチはエンジンと足回りが違うスポーツモデルで重要なのは何といっても足回り。 新型のフロントは  ・・・続きはこちら
(18-09-19)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索