中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログフィアット一覧500CFMC一覧500C(2009~)MC一覧

500C(2009~)のMC一覧

500C(2009~)一覧

500C(2016~) 500C(2016~)
生産期間 2016年01月~ 生産中モデル

LEDデイライトを追加し、表情を一変

エンジンONで点灯するLEDデイライトが追加され、フロントフェイスの印象が一新された。また、オーディオが5インチのタッチスクリーン仕様へアップグレード、センターコンソールにはUSBと外部入力端子が装着されている(2016.1)

500C(2015~2015) 500C(2015~2015)
生産期間 2015年03月~2015年12月

車両価格を改定

メーカー希望小売価格を見直し、標準グレードに新価格が適用された。(2015.3)

500C(2014~2015) 500C(2014~2015)
生産期間 2014年04月~2015年02月

消費税の変更により価格を修正

2014年4月1日以降の消費税率(8%)に基づき、価格を修正した(2014.4)

500C(2012~2014) 500C(2012~2014)
生産期間 2012年11月~2014年03月

2気筒ツインエアエンジンを改良

2気筒ツインエアエンジンに充電のタイミングを最適化する「スマートオルタネーター」を採用。10・15モード燃費が従来型比+0.5km/L向上されている。また、独自のメンテナンスプログラム「フィアット イージー ケア」が全車に付け加えられている(2012.11)

500C(2009~2012) 500C(2009~2012)
生産期間 2009年09月~2012年10月

人気のイタリアンコンパクトに、ピラードカブリオレが追加

小粋で愛くるしいデザインが人気のフィアット500に追加されたオープンモデル。カブリオレとはいってもピラーを残してルーフ前端からリアウインドウ下端までソフトトップが開く、スライディングルーフ式が採用されている。これは初代500トッポリーノや2代目ヌオーヴァ500と同じ方式だが、今回晴れて電動化された。重量の増加はグレードによって異なるが、+10kg〜+40kgの範囲にとどめられている。グレードは、1.2Lの500C 1.2 8V ポップ、1.4Lの500C 1.4 16V ラウンジ。ローンチ時には、500台限定の特別仕様版500C 1.4 16V SS(エッセエッセ)も用意。いずれも組み合わされるミッションは、ATモード付き5速デュアロジックで価格は、500C 1.2 8V ポップが239万円、500C 1.4 16V ラウンジの299万円となる(2009.9)


フィアットの車種のリンク
あ行
ウーノ
か行
クーペフィアット
グランデプント
クロマ
た行
ティーポ
テムプラ
は行
バルケッタ
パンダ
ブラビッシモ
プント
プントエヴォ
プントカブリオ
ま行
ムルティプラ
英数字行
500(チンクエチェント)
500C
500X