中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  トヨタ >  ブレビス >  ブレビスの中古車画像・クチコミ
ブレビス「トヨタ」のカタログ情報!

ブレビスの画像・クチコミ

このクルマのクチコミ

数字は評価です。最良値は5です。このクチコミは、車種単位での内容です。

やっと君に逢えた
投稿画像〇45台目の購入はブレビス300AIサンルーフ付となった。GTAの里親が急遽決定、以前から気になる隠れた名車の購入となった。GTAとは120日の同居生活だった。 〇内装。ドアを開けた瞬間、息を飲んだ。恐ろしい程の高級感に襲われる。質感、デザイン、全てが完璧!特徴的オーディオシャッターが最高の造形を醸し出す。 〇外装。平凡なデザインだが質感は高い。ヘッドライトが味気ないが、ここを煮詰めるとミニセルシオとなってしまう。 〇街中。必要十分なパワーと静粛性。小回り性能も見逃せない。ランエボとは全てが対局。 〇高速道路。120以上踏む気が起きない。急に不安定な挙動にかわる。100位でまったり走るのが楽しい不思議な車だ。 〇使い勝手。ドリンクホルダーがダメ。シフトの邪魔になる。シガレットは更にダメ。電源をとるとウッド調の蓋が閉まらず内装質感をぶち壊す。レー探などは、ヒューズから配線をとりウェザーストリップを一旦外して通せば見栄えよし。 〇コーナリング。ブレビスの価格が安い理由の一つ。全く楽しくない。 車重の為だけではない。重心を高く感じるし、 電動シートのホールド感には辟易する。 〇改造。リヤが随分ツライチとはほど遠い。2センチ位出せば、見た目が良いがサスが柔らかい為、非常に爪が邪魔になる。 かといって、自分で爪折りをするとまず失敗するフェンダーが鬼の住処だ。 〇総括。高速や峠での使用が少ない方は絶好のお買い得車だ。 高級感は実際にシートに座ると心が躍る。 バックモニターの親切さは異常な世界。私は一切見ないが、車庫入れ苦手なご婦人は重宝する筈だ。 また色々と音声案内してくれるお姉さんの声質には非常に癒やされる。
[12/03/02 12:40]
鬼の住処
〇画像ではわかりずらいが、リアツライチ化に非情に邪魔になる爪。 自分でやると、必ず歪むリアフェンダー。淵の強度差が激しい為だ。 〇落とす為にはネガで逃げるしか無いが、偏磨耗が待つ。折りか切りか悩む所。 フロントは落とさない限り、純正ツライチ。 ただ…拳が縦に入るが。
[12/03/05 13:58]
まずは足回りから
〇ブレビスのここまでの平均燃費は10・3。しかし本当に頼りない足回り!とエコタイヤ、運転の楽しみは、直6の静粛性、燃費情報、音楽以外には皆無。既に庭のオブジェと化しつつある。 〇 この機を見て、足回りをビルシュタイン+050購入のカンフル剤を投入した。 効果は、また後日報告予定。
[12/03/06 17:00]
勉強不足…
ビルシュタイン車高調ショートバージョンは、装着したが過激(笑)過ぎて断念した。もはやブレビスの意味無しだ。 火曜日位に手堅くSportivoに変更予定。それにしてもラルグス車高調の評価は凄い。激安だし、少し気になる。
[12/03/11 11:37]
どこが手堅い?
今日、ブレビスにTRDSportivoを装着した。 データでは20ミリダウンとのこと。実際には50ミリダウンした。指1本位か… とりあえず走ってみる。ダウンしたものの以前よりふにゃふにゃしている!200キロ近く重いブレビスにSportivoは完全に役不足にて外すこととなった。 仲間3人で純正バネとSportivoを押してみる。 ?明らかに純正バネレートが高い。公表データはないが10キロ近くはあるようだ。 最後の砦のクスコSPORT ZERO-2のF12R9を注文した。これでダメならブレビスの里親探しとなりそうだ。 ここをご覧の皆様には、バネレート10以上を勧める。私のように無駄使いをして欲しくないのだ。
[12/03/14 01:35]
まだまだ勉強不足
F12ーR9のZERO2車高調を注文した後、ブレビス用を調べていて… F14ーR11。 慌てて、汎用直巻スプリング16kを注文したが、内径が微妙。 レポートは後日予定。
[12/03/14 22:55]
保険をかけて
追加でF14k(HKS) R12k(テイン)を注文した。乗り味の予想も出来ない為、装着レビューは後日予定。
[12/03/16 17:19]
いざ勝負!
アルテッツァ流用可能でなめてかかった部分もあり、足まわり交換に2度失敗した。画像はバネレート7のアルテッツァ用ビルと汎用エスペリア16kだ。7k⇒16kの交換となる。 クラウンで16kで良い感じのレビューを見ての決断。実際に私が上に乗っても殆ど反応なし。 コレなら大丈夫か… 唯一の心配は純正オーディオへのダメージだったりする。(笑) いざ出陣だ。
[12/03/17 12:18]
新たなる悩み…
これまで、ローダウンを指1本に絞った路線を走ってきたが…見た、見てしまった。 ショップに寄ったブレビスの完璧なツライチを! 流石にバネレート10付近で指3本だが、真上からチラ見えするホイールはいかしている。 これを見るにつけ、折角ガチに固めたのだから…の欲望を抑え切れない。 指2本なら爪きりなしで行けそうな感じだ。 ツラオクは現在、F18ミリ、R25ミリ付近。 はみタイを避けるには、7Jオフセット+38で15ミリ出すことが可能だ。 早速に中古アルミ検索、数本あるぞ。この中でエレガントかつセンターキャップ付は一つだけ。 花びらをイメージさせる軽量タイプで価格も2万以下の美品だ。 リヤは5ミリスペーサーで行けるだろう。 注文することにした。 車重も10キロ軽くなるし…いや待てよ、エコタイヤ⇒RE050に変更すると5キロ重くなるだろう。乗り味もガチか… 支離滅裂な文章となってしまった。 続く。
[12/03/18 02:49]
何が保険だ
数種類のバネを車高調に入れてみると、微妙にロアの座りが… そんな訳で進陸式はもう少し先になる。 既にツライチ用のタイヤ、ホイールは届いているだけに頓挫は辛い所。 考えてみると、車体を安く買えたと喜んでいる場合でもなくなった…
[12/03/23 11:57]
保険は大事!
今日、何とかセッティングが終わった感あり。 気楽に考えていたリアが別注のテイン12k2500ミリのおかげさまにて、全あげで指2本!シェルケースK点ギリギリ アルテッツァサーキット用車高調にてブレビスをしかと別注テインが支えて下さったことに感謝。 フロントは結局HKS14kに落ち着いた。 これでブレビスの流用セッティングが16kー12kだと判明する。 明日は進水式、まだまだprologueに過ぎない。 トランク内トリムをダイヤル分、くり抜くべきか?ツライチセッティング、アライメントなど課題山積みだ。とりあえずこの時点でブレビスツライチセッティング可能なのは、クスコアルテッツァ流用(ショックが守備範囲広い!)または、最新のクラウン用ラッシュ車高調の二者択一にたどり着いた。 尚、ラッシュクラウン用車高調は、F16R14が最初から付いて来るだけに流用に魅力的だ。 兎にも角にも、いくら車体を揺すってもびくともしない!期待して良さそうだ。 続く〜
[12/03/24 01:39]
予定通り
やっと夕方にF14R12減衰中央にて、リフトより着陸した。長い道のりだった… 早速に試運転してみる。確かにロールはしないしQUICK感はある。 ただ、エコタイヤゆえ、スポーティーさは皆無だ。予想通り、バネは固いが、車体のしなりと分厚い電動シートが突き上げを殺す為、乗り心地は悪化しないが、今まで無音の世界だったが、ダッシュボード辺りからなにがしかの音がする。 とりあえずオーディオに悪影響を及ぼす様子はなく一安心だ。 来週末にはいよいよ軽量ホイール+ツライチ+RE050+アライメントを終えたレビューに入れそうだ。 Fバネレート18でも行けそうな気配がある。などと考えていたら ラッシュ車高調がF18R12に変更された。 ブレビスやクラウン派の車高調を目指す方は、 F14R10以上は固めないと後あと高くつく。続く〜
[12/03/24 18:41]
音の正体
車高調をセッティングして以降、なにがしかの音がするようになった。 その正体を探るべく、今日は6時に起きて、国道を試走した。 結論から言えば、トリムの継ぎ目や遮音材がこすれあう音と判明した。 普通の車では気にならない程度の音量だが、如何せん静粛性の高いブレビスゆえに目立ってしまう。 試しに小さな音量で音楽を流すと殆どかき消されるが、高域な音は案外耳障りでもある。 ブレビスで車高調(バネレート10以上)を予定されていらっしゃる方は、覚悟は必要だ。 エコタイヤでこの現象だが、RE050に今週変更したのちの事後報告も予定している。 尚、アルテッツァをそのまま流用される方には、その心配はないだろう。
[12/03/25 08:15]
浪漫飛行
とりあえず、ツライチセッティングまでを終え、都市高に仲間と同乗。 ホイールはとりあえずERGLANZのoffset38+R3miriスペーサー+組み換え工賃の合計で2万円程度。 性能は兎も角、ERGLANZのデザインは素晴らしいし安い!。 ついみんなGTAと比較しての意見となる。 総括すると、ブレビスに車高調(クスコ)を入れF14R12で走った場合は、抜群にフィーリングが良い。コーナーもロール皆無。 タイヤは050で正解だった。静粛性は保たれているし、何より中古の9分が4本セット14000で揃ったのは魅力的だ。 試しに一瞬だけ高速で、100と200の真ん中で巡航したが、安定感抜群の無音WORLD。ノーマルが120で暴れたゆえに感動した。 瞬間燃費は10くらい。直6フィーリングは素晴らしい! 例え40で走っても40の味わいがある。 これまでの平均燃費が10以上なのは、大きい。 明日、アライメントをとり一旦作業終了となる。小さなことは無視しても、全ての動作に高級感が押し寄せるブレビスはCPが素晴らしい!
[12/03/27 09:03]
忘れていたが…
昨夜、都市高を走った際にロービームの照射範囲が狭くなっていたことを思い出した… オートレベライザーにはなっているが、センサーがフロントの足まわりにあり、車高調で大幅ダウンさせたことで、随分と下向きになった感。 いずれにしても明日はタイヤ館でアライメントを診てもらうので、その時に相談してみよう。 それにしても、17×7JのブリヂストンERGLANZは絶版ながらデザインとオフセット+38が魅力で買ったが、9・3キロは少し重いな…古代物ゆえ仕方ないか。
[12/03/27 13:06]
アライメント完成試乗
都市高を一周。素晴らしい!セッティングは、F14〜16R12で間違いナシだ。ブレビスをいじる皆様、無駄金は勿体無いですよ! ただタイロッドエンドのブッシュ! 8万以上走行の方々は、キャンバーの肝となるたった一枚のゴムブッシュのガタがブレビスの弱点… ここは車高調と一緒に変えて欲しいですね。 なぜなら、ここを交換すると、アライメントが再び必要になる。勿論、車高調もアライメントが必要になる。 同じバラすなら、一緒にされた方が、工賃がぐっと節約出来ます。 資料提供byタイヤ館 次郎丸店。 素晴らしいスタッフですよ!
[12/03/29 05:47]
一応の決着
7J+53⇒7J+38へ変更。リアにはスペーサー3miriが入る。 一応、ツライチの範囲までは来た。リアの爪を加工することなく簡単にできてしまった。 必要条件はショックが14kまで耐えられる車高調。それだけ。 ただし指2本は残さないといけないから、シャコタン派には不向きだが、車体を痛めることなくツライチを目指される方は、参考になれば幸いだ。 購入当初、運転の楽しみなど皆無だったが、今はコーナリングが素晴らしいし、高速安定性もリミット近くでも崩れない。ただ電動シートをセミバケにするのは、あまりに勿体無いゆえ、ここがゴールになるかも知れない。 まさかここまで全てを閲覧して下さった方がいらしたら本当に有難うと言いたい。 ※ここまでの費用 1⇒クスコZERO2車高調新古60000円 2⇒F14kHKS中古1480円 3⇒リアTEIN12k3990円 4⇒RE050。9分山×4本。14000円。 5⇒ホイール。BS。ERGLANZメッシュ×4。14000円 6⇒アライメント。15000円 7⇒ERGLANZ専用ナット。新品3150円。 ※総額約11万円でした。
[12/03/29 18:35]
オマケ画像
キャンバー直角なので、ショルダーの逃げ場は、何処にもないが… この程度の隙間さえあれば、爪無加工でツライチは楽勝だ。 ただブレビスの場合は、リアが10miri位フロントよりも、入っているのでリアはオフセット+28か ワイトレを入れないと、完成域には達しない。
[12/03/31 00:54]
アライメント効果
これまでの福岡市、久留米市の往復最高燃費はエコタイヤを履いての 11・0だった。 試しにアライメント調整後、全く同じコースを走行。タイヤはRE050に変更。 燃費は画像の通り。アライメント調整は大事だ。タイヤ館ー次郎丸店のデータによれば、調整前はトーアウト気味だった為、僅かにトーインに修正とのこと。
[12/03/31 18:06]
シートポジションに物言い
コーナリング性能が高まったことで気になる点も出てくる。 右コーナーは肘掛けに左肘を突いているとシートのホールドをかなりカバー出来る。 左コーナー…右側で突っ張ることが出来るのは窓枠かドアの肘掛けだが、遠い!シートが中央寄りの為、窓枠に肘を置くスタイルがとれないのは残念だ。その分、左側の足元が窮屈で、左足を置ける場所は、駐車ペダルを解除した後の隙間以外にない。 高速道路では美点に気付いた。燃費画面で乗ると必ず陥るNレンジリッター30症候群だが、Dに入れた時にショックがないのは美点だ。 逆に気を使うのが、バック駐車する際に、クリープが弱く軽くアクセルをふかすと急発進のような動きをする為、バック駐車は神経を使う。不便に感じたのはワイパー交換…いちいちワイパーが中央に来た瞬間にスイッチを切る…不便だ。 ハイデッキは後方視界が悪いが、タイヤ付ホイールが縦に2つ重ねて入るのは、重宝した。
[12/03/31 23:45]
今日も活躍
所用で久留米市⇒大宰府⇒福岡市⇒近郊一般道。 総計102kの走行となった。本日の燃費は… 12・3だ。 満タンで800キロ巡航の計算になる。 事実、クォーターで200kを走破した。 プリウスが不自然なN症候群の走り方をする気持ちが分かる気もする。 車には色々な楽しみ方があると再確認した次第だ。
[12/04/03 03:01]
今夜も試走
2時間ほど、試走をしてきたゆえ、こんな時間になった。 試走距離は220k平均燃費は12・5。燃料計の針が半分を指した時点で終了する。 半分時点の走行距離は360kだった。残り巡航距離⇒194kの燃費画面には、疑問符がつくが、とりあえず 満タンで700k巡航が確認出来たのは嬉しい。 リア12kの減衰中央だと、130以上だと突き上げを食らうが、ツライチとの取引ゆえ仕方ない。 とか言いながら、R減衰を1にしようかなと迷う情けない自分もいるが、ジグソーパズルのような、トランク内トリムを再びめくるのは如何にも面倒だ。 と、言いながら、リアのワイトレを注文した私は支離滅裂だ。 続く。
[12/04/04 04:16]
試行錯誤
今日は仕事終わってから、トランク内トリムを撤去した。フロントを減衰1、R3で(5段調整)良い感じになったが… フロントよりリア減衰が高いことに不自然を覚えた次第だ。 早速に全てを減衰1に合わせて高速へ。 ?リアの上下の揺さぶりがひどくなった感じだ。おつりが収まらない。 そんな訳でトランク内は裸のままに明日以降も試行錯誤が続く。 多分、トランク内トリムはブレビス売却まで倉庫の中だろう。 本日の走行距離⇒95k 平均燃費⇒12・1 …燃料が軽くなったのに何故に燃費が?
[12/04/04 21:29]
セッティング完了
まさかここまで閲覧くださっている方はいらっしゃらないと思いますが。 今夜はF14を減衰1と2で乗り比べ。 明らかに減衰1がジャストだ。Rは減衰2(バネ12k)でオールマイティー。 走行距離⇒170k 平均燃費⇒14・1 総合燃費⇒11・4 700k走行にて給油となったが、詰めを行った分、 室内の異音の課題が残った。 サンルーフスイッチ周辺からのコトコトと言った異音だ。 ショップに持ち込んでの徹底的検査を行う予定。同時にピア6000に交換するので、また後日レビュー予定。 いつも閲覧くださっている方には敬意を持って有難うといいたい。 続く。
[12/04/05 05:01]
ブレビス君快挙!
セッティング完了記念に福岡⇔久留米を制限速度で大人しく往復してみる。 一般道+高速道路での100キロ以上の巡航データだ。 想定外TNPだ。
[12/04/05 17:56]
ベストセレクト
当初はフロントにエスペリアの16kの予定だったが、画像のSスタイル14kをアップガレージ八戸店様より購入させて頂いた品物を見た時 『これだ!』と思った。八戸店様には感謝している。 現在ZERO2のフロントに入れているが、初期の一瞬がしなやかで、高速道路の突き上げを回避してくれる性能に感謝する毎日だ。 減衰1で使用しているが、一瞬!以外は殆ど沈まず、まだフェンダー干渉は一度もない。 ZERO2標準はF12kだが、快適性は同じくらいゆえ、ツライチで無加工のフェンダーに干渉しない方が有り難い。
[12/04/06 01:11]
ベストセレクト2
ZERO2標準R9k⇒ テイン12kへの選択は英断だった。 Rレートを大幅に上げることは私自身も不安があったが…心配は希有に終わった。 ぶっちゃけ、R12でもクスコの場合、減衰3までなら乗り心地悪化は一切ないと思った。
[12/04/06 03:43]
横からツライチを見てみよう
ブレビス君の幅は僅かに1720mmだ。ツライチにこだわるには、そういった訳がある。 実際、純正⇒ツライチに変更の後は、ドライビングプレジャーをひしひしと感じる。 その上でクラウンより軽い車重及び小回り性能も見逃せない。 どんなに疲れた時でも、運転出来る、それがブレビスの美点だ。 あくまでも相場が割安感があると言った大前提でのお話だが… 参考までに横からツライチを見てみようの画像添付する。 決してかっこいいとは言えないが、使いやすいのは美点だ。見栄を張りたい方は、巨大なドンガラを選べば良かろう。
[12/04/06 04:05]
ブログの有り様
何だかブログのようになっているが、勘弁ねがいたい。 ブレビスで高速の中央レーンを走行すると、不自然なくらい道を譲って下さる方が多いことに気づく。 フルエアロインプレッサやベンツの時には、なかった現象だ。金色のランサーの時もなかった。逆に意地でも譲らない輩には遭遇したが…左から追い抜いた時にドライバーを一瞥した際に顔にビニール袋を当てて、プカプカやっているのには驚いた。無灯火だったし。 経験からの推測にすぎないが、クラウン系の顔で、エアロ無しで、白、黒、銀だと覆面を警戒されるように受け取れた。 近所に白いクラウンがいて、車庫入れ用に左側ドアミラーの上部に車庫入れの用ドアミラーを増設している方がいらっしゃるが… これを一度借りて試して見たいと思う今日この頃だ。
[12/04/06 12:21]
祝賀会
今日は、ブレビス君が好きな仲間と同乗ドライブした。 やはり福岡⇔久留米の 102キロ区間。 セッティングの感想を聞く為とフル乗車しても フェンダー干渉しない確認の為だ。 高速ハーシュネスを140にて試験したが、一度も干渉なし。 もめたのはBGMのみ。ハロプロVSAKB… 本日のハイSPEEDクルージングの走行距離102k。平均燃費11・4だった。 総合距離260k。予想満タン巡航距離710k。
[12/04/07 00:33]
究極のツライチ
実はリアが7mm入っている。3miriスペーサーを外せばちょうど10miriスペーサーを装着すると究極ツライチが完成する。 10miriスペーサーだと普通にボルトが噛まないゆえ、スタッドボルト付きの10miriスペーサーを購入する予定だったが… これを装着すると、純正のスタッドボルトが7miri飛び出してしまうが、ホイールの窪みで逃げると安易に考えていた。 しかし…大事なことを忘れていた。私のERGLANZ E981Mはマルチゆえ、窪みなど存在しないのだった…これは究極ツライチの鬼の住処だった。 残された方法は、ロングボルトにうち換えて、10miriスペーサーを挟み込むか、リアのホイールごとオフセット+28に入れ替えるしかない。 究極ツライチを目指す皆様には、くれぐれもマルチピッチは避けた方が、後々苦労しないですむと進言したい。 続く。
[12/04/07 23:57]
疲れた時に乗りたくなるけど、何か?
残業が終わって、疲労感が残る。ふとブレビスに乗り癒やされたくなる。最早麻薬に似ているか…深夜割を待って高速を一周する。 オーディオの音やナビのお姉さんの声に癒やされるが、この時代でサラウンドがないのは淋しい限りだ。 今夜は100k程度を流したが、車高調をつけてから、サンバイザートリムの辺りからの異音が増したことは確かだ。 ランサーはどれほど固めても軋み音一つしなかったゆえ、そういったことまで考慮して、頑丈なトリムだったようだ。 異常に静かな車内だと余計に耳障りな音は気になる。 実際、トリム取り付け部分は実に頼りないのは、惜しいところ。 今夜の燃費、13・1。足まわりより異常対策が先になりそうだ。 どなたか経験者いらっしゃるならアドバイスなど頼みたい。 続く。
[12/04/08 02:28]
500m
日曜日の半額を利用して、ブレビスで午後から出かけようと自宅から100mの都市高ランプに向かう。 向かう途中に帰宅の際のランプ降り口が反対車線に見えるのだが… 本線まで延々と続く降り待ちの列を見た瞬間、気持ちが萎えてドライブを止めた次第だ。 異音のアドバイスを私のブレビス師匠の秋山氏よりメールでいただいた。大きな声では言えないが、小さな声では聞こえないので、普通に話すが、ブレビスのトリム取り付け部分の安っぽいプラスチックの爪が、折れて家賃も払わず中で転がっているのではないか? とのアドバイス。 時間が出来たら、覗いてみよう。
[12/04/09 11:33]
虫の居所
夜中に眼が覚める。 隙が出来てしまったようだ。時刻は0時12分、高速が半額だぞと背中を押され、とりあえず都市高一周の筈だった… 音楽を消し、異音と聴覚優れる私のほことたて but…異音が全くない。ならば異音するまで、悪路を走ってみるが… いわゆるアクロバット状態に突入する。 どうせ突入するなら、 北斗の拳の連チャンにして欲しいが… そんな訳で、耳を澄ませばのは徒労に終わる 本日の走行距離135k。平均燃費は16・1。予想巡航距離830k。ブレビスに洗脳されつつある愚かな男の独り言。 続く。 今夜のBGMはBerryz工房。 秋山先生、たまご焼きさん見てますか?
[12/04/10 03:34]
航続可能距離0
ブレビスの航続可能距離は、約750kに設定されている。 700走行の時点で残り巡航距離が3kの表示となった。(笑) ここから粘る可能巡航距離… カタログ燃費11・4の面子をかけてくる。 実用的タンク容量は65リッターゆえ想定外に焦る燃費ナビ(笑) 740k巡航で残り巡航可能距離1k。 そして、断末魔の叫びと共に754k地点で画像となった。しかし私の平均燃費は13・6だ。 余裕のヨッチャンである。 燃費ナビと私のほことたてに終止符(笑) 因みに…
[12/04/12 02:57]
811k
現在の無給油巡航距離は既に811kに達している。計算上は残り容量は7リッター。900以上の巡航可能だ。 しかし小心者の私は明日は給油するに違いない。本日走行距離90k。平均燃費16・0。 続く。
[12/04/12 03:05]
まさか軽量化?
燃費のことを考えているうちにあることに気付く。 ERGLANZ E981Mホイールは特殊ナットゆえ、車載レンチは必要ない。 と言うことは、ジャッキ類も意味がないと気付いたゆえ、夜中にコンテナに入れた。いずれにしてもパンクで交換の際はJAFを呼ぶ訳だし。 レンチのボードも降ろしたら絨毯が敷けなくなりこれもついでに下ろす。ついでに、トランク内トリムも全て剥がしてしまった。 たかが5k位軽くなっただけだが… 続く。
[12/04/12 10:59]
ナビの泣きどころ
うーん…突然にその日はやってきた。昨夜からナビがゴトゴトと異音が始まった。 私の近所に巨大スーパーAIONモールが出来たが、最近のブレビス君も異音モール状態だ。 早速にTOYOTAに電話する。どうやら、ナビの冷却ファンが寿命が来たようだとの返答。 とりあえず、ナビは簡単に外せるゆえ、TOYOTAに預けることになりそうだ。外しても普通に乗れるが一瞬、社外を入れたくもなる。 しかし…エアコンの温度調節や各種操作がややこしくなってしまう。 いや、何よりあの癒やされるお姉さんの声が聴けなくなるのも辛い。 いずれにしても早く治療しないとナビが故障すると一大事だ。 早いとこ、TOYOTAに診察に行こう。 続く。
[12/04/12 12:26]
やっと君が見えた
早速に福岡トヨタにて、異音の正体を探るべく出発。あれだけ、ナビのファンと言われていたが…原因は全く別な場所にあった。 Wエアコンの吹き出し口変更モーターだったのは驚いた。 変更モーターが3個もついており、そのうちの一つが天命を終えたようだ。 点検待ち時間は殆ど86の中で過ごした。 一度、ショールームに戻り、自販機のココアを飲むことにした。 …コイン投入口が見当たらない。 暫くしてまさかの無料サービスかも知れないと予感が働いた私の洞察力は相変わらず凄い。 しかし気付かないでテーブルに戻った方が賢明だったかも知れない。 why?綺麗系のコンパニオンが届けてくれるシステムだったからだ。 早ければ、明日でも寄って、異音モール状態の脱却を願うばかりだ。
[12/04/12 17:40]
レビューの補正
レビューでは高速道路は苦手な車だと書いたが、足まわりを変更すると 130位までは安心して走れるし、街中と高速の燃費の差は激しい車だ。 因みに 街乗りのみ⇒7・2 高速道路定速巡航 60k⇒17・0 70k⇒16・3 80k⇒15・7 90k⇒14・8 100⇒13・5 110⇒ 13・0 120⇒12・2 130⇒11・3 140⇒10・1 以上は私のデータだが、アクセルの踏み方一つで燃費は変わる。 参考まで。
[12/04/14 20:24]
異音の犯人逮捕
こいつが、空調の吹き出し口変更モーターだ。 見れば意外と憎めない顔をしている。 他の異音も潜伏期か休火山状態にあり、一瞬のオアシス。 休みの今日は阿蘇にでも行くかと5時40分に太宰府インターへ。ほらみろガラガラ独擅場だ。 途中基山のうどん屋に寄って1時間ばかり気分転換する。 再出発…(-.-;)バイカーの群がヌーの川渡りのごとく、闊歩している。 行き先を人気の無い方角に変えて、一人旅を楽しんだが、誰もいないとそれはそれで寂しく思うから摩訶不思議だ。 2時間余りブレビスで早朝徘徊。久しぶりに自分が青春している頃を思い出した0415朝。 本日の走行距離230k 平均燃費⇒12・7 続く。 ハイ!ここまでしつこく読まれた方は(^O^)/ 挙手願います。(笑)
[12/04/15 08:30]
ブレビスなしでは生きて行けない
早朝に約230k 深夜に約120kを1日で走行する。 1日の大半をブレビスで過ごすことになった。 燃費ナビの可能航続距離は0になった。総合燃費は12・5。トリップは720を差している。 しかしまだ燃料はかなり残っているが…燃費ナビの巡航可能距離は0を差している。。 オービスが光らない程度の巡航だった為、本日の平均燃費は14・1となった。 何故、こんなにブレビスに乗ってしまうのか、!?自問自答の日々。 予想巡航可能距離770k。少ないですけど何か?
[12/04/16 04:13]
意外な盲点
ブレビスで緩い下り坂を走る際にNレンジにして瞬間燃費を楽しむ方も、沢山いらっしゃる筈。 ブレビスのシフト表示はかなり見にくい為、DかNか一瞬分からなくなることもある。 そんな時に、下り坂でDだと思ってNに…の瞬間、ナビに後ろの風景が…。 案外簡単にRに入ってしまうのだ。私も高速道路で間違って2度バックモニターが作動したが、 挙動はNのままで助かったが、心臓に悪い(笑) 出来れば走行中はRに入らないようにして欲しいと思う。
[12/04/23 16:16]
燃費ナビの逆襲
23月にバッテリー交換して燃費ナビがリセットされた。当初は710kで可能巡航距離が0となったが、今現在は、870kでやっと0になる。 現在無給油走行距離は 962k。 ちょうど都市高一周で 1000k達成となるが、 燃料計はEのかなり下だ。 これまでの平均燃費は 16・0だが前回酷似の状態で給油したら66Lだったことを考えると、燃費残は約4L。 実用的には2Lと考えると、ガス欠でJAFはちょっと恥ずかしい。 軽量ホイール+エコタイヤにでも変更したら再挑戦するか…
[12/04/25 23:02]
運転技術
燃費ナビが16・3を超えないと1000無給油走行は狙えない。 ポイントは 遠くの信号パターンまで読んでいかに0発進を避けるかにかかる。 あくまでも後続車のペースを乱さないのは大人のルールだ。昼間は長い信号待ちはスイッチオフ、オフの前にNレンジ確認は必須だ。オーディオもオフが良いだろう。 深夜の高速半額を利用して、トラックを風除けにする方法もある。 この場合は長い下り坂の手前で車間をとっておかないと、Nで90以上でるとトラックの速度を上回って追いついてしまう。 続く。
[12/04/25 23:14]
高級感にも慣れは来る
実際にブレビスが納車されたのは4月に入ってからと言って良い。 それまで車高調のセッティングばかりで全く乗っていない… 納車された時、128000k。現在134000k。既に1年分近い距離を走ったことになる。 高速代とガス代を計算すると恐ろしいので止めておく。
[12/04/26 11:08]
気になる走行性能
現在、車高調を固くしてツライチに050を履いているのだが、都市高で普通にカーブしても、トレッドの狭さと、横転の恐怖を感じる。 これは車重が前ランサーより160k重いこともあるが、重心が高いことを痛感する。 現に仕事中はTOYOTAの平オートマトラックだが、こいつは2700kもあるが、コーナーはブレビスより楽しいし接地感と安心感がある。 ブレビスは静粛性と接地感がない為に今何キロで曲がっているか、常にメーターを見る始末だ。
[12/04/26 11:21]
ブレビスの呪縛2
多少悪口も書いたが、直線が主体の道では快適だし、ここまで平均燃費 14・0は立派。 オートマトラックがリッター5・5(4600)だから、最早ディーゼルは経済的と喜んでいる場合ではない。 実質ブレビスの2倍のガスイーターだ。 タンク容量はほぼ同じだが満タン400kは滅多にない。 ブレビスは満タン800kを平気で走る。 日曜日に北九州の帰り混んだ一般道3号線で73k走り福岡市まで戻ったが、その燃費は行きの高速と同じ16・0だったのには驚愕した。 欲を言えば、車重1500k未満で抑えてくれたら、 税金面で気分が良いが言い過ぎか…。
[12/04/26 11:37]
指定空気圧
ブレビスは前後2・3だ。燃費のこともあり、 2・6にして昨夜は走って違和感を覚え、辛口コメントをしてしまった。先ほど、スタンドで指定空気圧に落として、昨夜と同じ都市高一周。 見違えるように安定した。もともと050自体がサイドが固いゆえ、非常に良い感触だ。 ちょっと感激して、コーナーをシフトダウンして楽しんだ。まさにFRの味わいがある。 スポーツ走行がたたって今夜の燃費は12・5となってしまった。
[12/04/26 21:15]
連休前に一走り2
シートのホールド性が、コーナリングをつまらなくしているが、昨夜は 電動でニーリフトを3センチほど上げてみた。 膝の裏側に少し圧迫感はあるが、左カーブでも案外膝裏でホールドすることに気付く。 都市高の連続カーブでもこの方法で少しリクライニングを起こすとシートに挟まれ感はあるが体がずれないのは小さな発見だ。 昨夜はスポーツ走行にもかかわらず平均燃費は 14・2は立派の一言!
[12/04/28 16:27]
犯人は複数いた
エアコン吹き出し口のモーターを交換した数日後、別のモーターの寿命が訪れる。 時を同じくして、同年式のTOYOTAのトラックまで同じ故障がでた。 中古車は安く買えても、定価の高い車ほど維持費は高くつくことは忘れてはならない。 ディーラーの工賃は1時間9450円。民間の倍だ。ただ民間は故障箇所の特定に手間取り、最終的にディーラーに丸投げされることもある。 代表的なのはアライメント調整だ。最新テスターを持つ民間は殆どない。民間に頼むと丸投げで2万円。 タイヤ館やAB、は15000円。直接行こう。
[12/05/03 04:28]
最近…
運転を純粋に楽しめない。フロントはツラツラなのだが、リアが7mm足らない。5mmスペーサーでも届かない…僅か2mmの為にハブボルトを交換することになった。 とりあえず10ロングと10スペーサーを用意した。全部ツラツラの後、爪加工なしで指1本に挑戦してみるか。 続く。
[12/05/04 12:02]
振り子打法
リアのハブボルトを52mmにうち変えた。計算では8mm面オクを解消すべく、3mmスペーサーを外して、10mmスペーサーをかましてみた。 …微妙なはみたいか?念のため、左右ともに振り子打法で計って見る。 うーん…右側はセーフだが左側は1mmアウト。 車体の左右誤差が3mmもある。奥の手で リアを10mmフロントを7mm落として、ネガを稼ぐことになった。インナーと私のほことたて。 続く。
[12/05/15 19:16]
最後の詰め
リアの面オクの詰めに取りかかった1日。スペーサーは10mmを用意する。50mmのハブボルトに打ち換えていよいよ…スペーサーをかましてみる。 うーん…微妙に1mmハミタイか?純正からはoffsetで20mmスペーサーで10mm、つまりリアトレッドは60mm拡大している。 仕方ない、明日は指1本に落としネガで逃げるか…つくづく12kのバネに変えておいて良かった! ん?フロントも7mmは落とさないとバランスが狂いそうだ。 爪無加工でこの隙間は大丈夫なのか? ※ここを閲覧中の方にアドバイス。10mmスペーサーをかます際には、15mmロングのハブボルトを用意してください。10mmロングだとナットの面までハブボルトが3mm届きませんので安全の為に。 続く。
[12/05/16 02:44]
ついに完成か?
全て指1本にて、計算通り、弱ネガとなり、4輪完全つらつらとなった 明るい時に、画像を揚げる積もりだ 続く。
[12/05/17 21:31]
うーん…これは…
つらつら×車高短ブレビスが完成した 早速に都市高を2周して見た。 うーん…これは…? 続く。
[12/05/18 22:55]
記念にドライブ
早朝5時から、都市高を2周して見る 体感的に地面が近くなってスピードを感じる。 フロント40mmリア60mmトレッド拡大 で重心も下がった為、これまで常にあった横転の恐怖感は皆無で踏ん張り感が増したのは魅力だ。 少しやんちゃな運転の為、今朝の平均燃費は13・8。 一般道では同乗者とあえて凸凹を走ってみるも、干渉の気配は皆無だ。 続く。
[12/05/19 06:53]
やんちゃの代償
事が上手く運んだ後は、何かで運の帳尻をあわされることが多い。 やんちゃの帰宅時にフロントガラスに何かくっついていると思ったら、飛び石… 今更にランサーの頑丈さを痛感する。 リペアを頼んだが、雨の呪縛で延長 少し大人しくしていろと空が言っている。
[12/05/21 11:33]
考えてみると
2か月で2つの飛び石のキズを食らっているブレビス。 10年以上経験がなかったことを考えると、確率の範囲外だ。ガラスが柔らかいのか?まあ、高速でもノーマルの限りでは、120が限界だし。 気分転換に完成シルエットでも。あくまでも爪無加工がポイント。街中でもフェンダーが波打った車も見かける。
[12/05/21 11:45]
やんちゃな画像
一体、何が当たったかはわからないが、帰宅した際に気づいた為、走行中の出来事だったのだろう。 幸いに合わせの外側でとどまっている。リペア可能だ。ブレビスのガラス交換は屋根から続くモールのAssenとなる為、バカ高い。 とりあえず今日、40分かかって2か所リペアを依頼した。 15120円。良心的だ。
[12/05/22 16:17]
リペア無事終了
どうしても、注入穴の跡は残ってしまうが、仕方ない。 とりあえずはトラックの後ろを走らないようにする。 スピードも控え目にする。言うは易し行うは難しだが… 幸いに助手席側で良かった。目線付近だとこれでもかなり目障りだろう。 続く。
[12/05/22 16:24]
鳥瞰図
僅か20mmのリアトレッド拡大&10mmダウンで走りのフィーリングは、かなり変わる。 阿蘇を走破した素直な感想だ。 トレッドはノーマルクラウンに追いついた感あり。 欲を言えば、Fは簡単に10mmダウン可能だが、…リアの逃げがない現実。 Fの爪は最上部がテーパーだが、リアは水平ゆえ、鬼の住処だ。 続く。
[12/05/26 02:15]
阿蘇!
久しぶりにやまなみハイウェイを走ってみる サンルーフが活躍した1日でした。ワインディングはなかなか楽しい!グイグイ曲がっていく。 リア12kのバネレートが踏ん張ってよい感じだ。60kほど流したワインディング燃費は15だった 画像は大観峰で一息つくブレビス号
[12/07/07 14:49]
1ポイントの重み
参考になったが1ポイント増えているね!これはとても嬉しいことなんだ 120までならzeroクラに近い魅力はまだまだあるブレビス オジサンオーナー中古車のノーマル買いがお勧めだね
[12/08/03 12:12]
ブレビス快挙!
お盆休みの移動で8月13日は211キロを走破する 驚くのはその燃費 リッター18・8 ! あんたは偉い!
[12/08/13 21:38]
分割画像
撮影前に慌ててキーを抜く痛恨ミス… 別画像になるが211キロ走ってのメーター表示だ
[12/08/13 21:43]
ブレビス君その後
走行中ちょうど500キロになったので 路側帯に駐車して記念にパチリ 無給油1000キロも夢じゃない? 燃費ナビ画面はこの時18・2k また追って報告予定
[12/08/31 10:29]
燃費ナビ画面
駐車して記念にパチリのナビ画面 前回はキーオフで痛恨の走行距離リセット…の為 今回はオンのまま撮影に手間取っていると今度は平均車速がおちております 今現在殆ど乗っておらず525キロで燃料計は半分よりやや上 燃費ナビは18・2 ブレビスのメーターの一番急降下する燃料計残り4分の1区間を考えると夢の 1000キロは微妙 尚ブレビスの燃費ナビは満タン方よりリッター1・7甘いですね リッター18×71タンクだと1260の机上の計算となります 計算だとリッター16×71タンク= 1120! しかし実際には燃費ナビ18・2でも 1000無給油到達出来ても多分リッター 15でしょう(67リッター消費計算) 〜続く〜
[12/08/31 10:52]
素晴らしい!
ブレ300の車検が終わった 悪いとこ皆無で民間で96200であがったのは感心 新車から車庫保管は伊達じゃなかったんですな
[12/10/08 07:52]
クチコミは カーセンサーnet のデータを使用しています。

このクルマのボディカラー 以下のカラーの中古車はいかがですか?



あなたには、こちらの画像もオススメです。

ブレビス(2005年12月~2007年05月)の中古車を探す ()

「トヨタ ブレビス(2005年12月~2007年05月)」の色別中古車画像

地域で絞り込む

あなたに合った中古車物件はこちら


選択色:各色1物件ずつ表示

 ページ中古車をもっと見る
 
このページの評価をお寄せください!
使いやすさの評価平均(3.75)
「使いやすさ」評価1: 5point
「使いやすさ」評価2: 5point
「使いやすさ」評価3: 5point
「使いやすさ」評価4: 5point
「使いやすさ」評価5: 5point
見やすさの評価平均(3.75)
「見やすさ」評価1: 5point
「見やすさ」評価2: 5point
「見やすさ」評価3: 5point
「見やすさ」評価4: 5point
「見やすさ」評価5: 5point
検索結果の評価平均(3.71)
「検索結果」評価1: 5point
「検索結果」評価2: 5point
「検索結果」評価3: 5point
「検索結果」評価4: 5point
「検索結果」評価5: 5point
使いやすさ
見やすさ
検索結果
ご意見・ご感想をご自由にどうぞ

ユーザーの声

もっと見る> カーセンサーラボへ意見を投稿する>