中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ジャガー >  Fタイプ
Fタイプ「ジャガー」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2013年05月~2014年03月
ボディタイプ
オープン
新車時価格
950万円~1250万円
JC08モード燃費
8.1km/L~9.8km/L
10・15モード燃費
排気量
2994cc~4999cc
最高出力
340ps~495ps
駆動方式
FR
スケール
4470mm×1925mm×1310mm
乗車定員
2名


Fタイプのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
3.0 2013年05月~2014年03月 950万円(税込) FR フロア8AT
V8 S 2013年05月~2014年03月 1250万円(税込) FR フロア8AT

Fタイプの他のモデル

2013/05~2014/03 フルモデルチェンジ新車リリース   モデル一覧→
 

クルマニュース

Fタイプクーペは正真正銘の英国スポーツカーだ!

▲“Jブレード”デザインのLEDポジションランプを備えたLEDヘッドライトを新採用。フロントバンパーも新しいデザインが採用された心臓は仔猫でも、ジャガーはジャガー2018年モデルはスタイリングに少し変更が入って、新たに2Lの4気筒ターボ“インジニウム”エンジンを積むと聞いていた。 ジャガーのスポーツカーも形無し、という空気が国際試乗会に参加したジャーナリストを支配していた。 ところがFタイプに試乗したボクは、ワインディングロードへ飛び出した途端に上機嫌になっていた。 なぜならそれは、軽すぎず、シャープすぎず、GTらしさを残したうえで、ご機嫌に楽しめるまさにジャガーのスポーツカーだったからだ。 4気筒を積むというから、マルチシリンダーに比べて、もっと薄味になっているかと思いきや、前アシは意外にしっとりと動くし、接地フィールや応答性も問題なく、そして十分なパワー感で進んでいく。 乗り心地にも、軽薄さがまるでない。とても良いスポーツカーに出会った感じがするという点で、これはまさしく英国製であった。Fタイプならこれで十分かも。 もっとも、音作りには苦心があったのだろう。アイドリン  ・・・続きはこちら
(18-01-26)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索