中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ジープ >  レネゲード
レネゲード「ジープ」のカタログ情報!

レネゲードのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2015年12月~生産中モデル
ボディタイプ
クロカン・SUV
新車時価格
297万円~356.4万円
JC08モード燃費
10.4km/L~15.5km/L
10・15モード燃費
排気量
1368cc~2359cc
最高出力
140ps~175ps
駆動方式
FF/4WD
スケール
4255mm×1805mm×1695mm/他
乗車定員
5名


レネゲードのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
ロンジチュード 2015年12月~  297万円(税込) FF フロア6AT
リミテッド 2015年12月~  318.6万円(税込) FF フロア6AT
トレイルホーク 4WD 2015年12月~  345.6万円(税込) 4WD フロア9AT
75th アニバーサリー エディション 2016年05月~2017年05月 318.6万円(税込) FF フロア6AT
ブラックエディション 2016年07月~2017年05月 310万円(税込) FF フロア6AT

レネゲードの他のモデル

2015/12~生産中モデル フルモデルチェンジ一部改良    
2015/09~2015/11 フルモデルチェンジ新車リリース ジープ初となるスモールSUV モデル一覧→
 

クルマニュース

ジープ レネゲードはちょうどいいサイズ感で街乗りも心地いい!

▲我儘度が高いのはハードコアな悪路もこなせる四輪駆動のトレイルホーク。FFの2グレードはテーマパークのように快適で日常的につき合えるジープ・ワールドアウトドア好きな奥様の支持も集められそう!外観デザインはポップに見えるが、スズキ ハスラーほどではない。内装デザインは24歳の若手デザイナーが手がけたそうだが、オジさんの好みを分かった作りをしていると感じる。 BセグSUVに打って出るにあたり、レネゲードは徹底して本物のジープたらんとした。今回の試乗は入門グレードの「オープニング・エディション」。コンパスやチェロキーにもFF仕様はあるが「ジープ」として物足りなさそう、乗る前はそんな気がした。 だが直4マルチエア 1.4Lターボ+6速デュアルクラッチの吹け上がりの軽さ、滑らかさに舌を巻いた。バイパス道を70km/hで走っていると四輪独立懸架というのに板バネ(!?)にも似た感覚の上下動が少し気になった。でも左右にヨレないし、100km/hに速度を上げるとピントが合ってきて、路面に吸い付くほどではないがフラットな乗り心地に。 同クラスの他のSUVと比べても視点は高いし、ジープらしいルックス  ・・・続きはこちら
(15-11-19)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索