中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログジープ一覧レネゲードFMC一覧レネゲード(2015~)MC一覧

レネゲード(2015~)のMC一覧

レネゲード(2015~)一覧

レネゲード(2019~) レネゲード(2019~)
生産期間 2019年10月~ 生産中モデル

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

レネゲード(2019~2019) レネゲード(2019~2019)
生産期間 2019年02月~2019年09月

ラングラーにインスパイアされたデザインを採用

ヘッドライトとリアコンビネーションランプを変更。新型ラングラーにインスピレーションを得た、モダンな表情が与えられた。エンジンも従来型の1.4Lから新世代1.3Lターボを採用。排気量は減ったものの最高出力は従来型比+11ps、最大トルクは同+40N・mを実現。燃費性能も高められた(2019.2)

レネゲード(2018~2019) レネゲード(2018~2019)
生産期間 2018年06月~2019年01月

ナビの仕様を向上

独自のオーディオナビシステムである「Uコネクトシステム」が、「Apple CarPlay」と「Android Auto」対応となった。また、「ブラインドスポットモニター」「リアクロスパスディテクション」「リアバックアップカメラ」を全車に採用。さらに、センターコンソールのデザイン変更などが行われた。(2018.6)

レネゲード(2015~2018) レネゲード(2015~2018)
生産期間 2015年12月~2018年05月

エントリーモデルのロンジチュードを設定

エントリーグレードにあたる、ロンジチュードが設定。パワートレインは、上級グレードであるリミテッドと同様の1.3Lマルチエアターボと6速デュアルクラッチを搭載されている(2015.12)

レネゲード(2015~2015) レネゲード(2015~2015)
生産期間 2015年09月~2015年11月

ジープ初となるスモールSUV

「アーバンサイズ。アドベンチャークラス」をテーマに掲げた、ジープ初のスモールSUV。伝統のパワフルな佇まいと4×4性能を受け継ぎながらも、都市に適したボディサイズとスタイリングに合った多目的性、機動性、高級感が強化されている。エクステリアは、初代ジープ ウィリスをモチーフとしながらもポップさを追求。インテリアはジープの特徴である7スロットグリルなどのアイコンが散りばめられた遊び心にあふれたデザインとなっている。パワートレインは1.4Lマルチエア+ツインクラッチの6速DDCTと、2.4Lタイガーシャークマルチエア2+9速ATの2種類をラインナップ。駆動方式は、前者が2WD、後者は4WDとなる(2015.9)


ジープの車種のリンク
か行
グランドチェロキー
コマンダー
コンパス
た行
チェロキー
は行
パトリオット
ら行
ラングラー
レネゲード