中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログメルセデス・ベンツ一覧CクラスカブリオレFMC一覧Cクラスカブリオレ(2016~)MC一覧

Cクラスカブリオレ(2016~)のMC一覧

Cクラスカブリオレ(2016~)一覧

Cクラスカブリオレ(2019~) Cクラスカブリオレ(2019~)
生産期間 2019年01月~ 生産中モデル

車両価格を改定

メーカー希望小売価格を見直し、新価格が適用された。(2019.1)

Cクラスカブリオレ(2018~2018) Cクラスカブリオレ(2018~2018)
生産期間 2018年07月~2018年12月

前後デザインの刷新、装備の充実など、質感が向上

フロントおよびリアバンパーを刷新。室内も、上級のSクラスと同じデザインの最新世代ステアリングや、Cクラス専用のコックピットディスプレイの採用など、質感の向上が図られた。自動車が通信することにより、ユーザーの利便性を向上させる、テレマティクスサービスが全モデルに標準装備された。(2018.7)

Cクラスカブリオレ(2017~2018) Cクラスカブリオレ(2017~2018)
生産期間 2017年07月~2018年06月

テレマティクスサービスを搭載

通信を利用することによりユーザーの利便性を向上させるテレマティクスサービス、メルセデスミーコネクトが搭載された。また、C180カブリオレスポーツにオプション設定されている、「レザーエクスクルーシブパッケージ」にヘッドアップディスプレイなどの装備が採用された(2017.7)

Cクラスカブリオレ(2016~2017) Cクラスカブリオレ(2016~2017)
生産期間 2016年09月~2017年06月

Cクラス初となるカブリオレモデル

メルセデス・ベンツの中核を担う人気モデルに追加されたカブリオレ。Cクラスとしては初のオープンモデルであり、優れた走行性能を備えながら、カブリオレ専用に開発された快適装備によって、1年を通じて快適なオープンドライブを実現している。トップには優れた静粛性を実現する電動開閉式の「アコースティックソフトトップ」を採用。また、安全運転支援システムの「レーダーセーフティパッケージ」も備わるなど、高い安全性能も与えられた。エンジンは1.6L直4と、2L直4と3L・V6の3種類で、いずれも第三世代の直噴システム「BlueDIRECT」が採用された。ECOスタートストップ機能も備わり、高い動力性能と環境性能を両立させている(2016.9)


メルセデス・ベンツのオープン一覧のリンク
ま行
ミディアムクラスカブリオレ
英数字行
CLKクラスカブリオレ
Cクラスカブリオレ
Eクラスカブリオレ
SLC
SLKクラス
SLRクラス マクラーレン ロードスター
SLクラス
Sクラスカブリオレ