中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  オペル >  アストラセダン
アストラセダン「オペル」のカタログ情報!

アストラセダンのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2003年08月~2003年12月
ボディタイプ
セダン
新車時価格
263万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
12.8km/L
排気量
1795cc
最高出力
125ps
駆動方式
FF
スケール
4225mm×1710mm×1420mm
乗車定員
5名


アストラセダンのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
CD 2003年08月~2003年12月 263万円 FF フロア4AT

アストラセダンの他のモデル

2003/08~2003/12 フルモデルチェンジ一部改良    
2002/11~2003/07 フルモデルチェンジ一部改良 内外装の変更と装備の充実化  
2002/05~2002/10 フルモデルチェンジ一部改良 1.6L廃止、上級志向のラインナップに  
2000/11~2002/04 フルモデルチェンジ一部改良 内外装を向上、新エンジン追加  
1999/10~2000/10 フルモデルチェンジ一部改良 安全装備を追加  
1999/01~1999/09 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
1996/10~1998/12 フルモデルチェンジマイナーチェンジ 内外装の変更とグレードの追加  
1995/10~1996/09 フルモデルチェンジ一部改良 安全面を中心にさらに装備充実  
1994/10~1995/09 フルモデルチェンジ一部改良 安全装備の充実化  
1993/11~1994/09 フルモデルチェンジ一部改良 内外装の変更と装備追加  
1993/01~1993/10 フルモデルチェンジ新車リリース ベストセラーセダンの後継車 モデル一覧→
 

クルマニュース

オペル ベクトラ【プレイバック試乗】

車の本質を追求。質実剛健なセダンを求める方に!コンセプトボディの拡大や新工場設立がオペルの意気込みを伝える先代のベクトラB(何だか映画のエキストラの“役名”みたいな社内呼称だ)の登場から7年。おなじみの稲妻マークも一新し、ミッドサイズカー市場に再び打って出たモデルがこの新型ベクトラだ。ボディサイズは全長で+115mm、全幅で+90mm、全高で+40mmと、1クラス以上拡大され、ホイールベースも65mm延ばされた。プレミアムセグメントを意識した点も、トレンドにのっとっている。生産が行われるのは、7億5000万ユーロ(約900億円)をかけたというリュッセルスハイムの新工場。ここでは全車両を対象に、最終検査の前段階で250項目の品質検査を行うなど、品質面でも従来以上に気を配っている、という。まず日本市場に投入されたのは2.2モデルの標準車と、革シートなどを装備したプレミアムの2種。室内&荷室空間個性の光る外観フォルム。室内には新たなアイデアも 実車のスタイルは全体にプレーンだが、ライバル他車との類似点をほとんど見いだせない、うまいところを突いた個性が光る。先代の  ・・・続きはこちら
(10-06-21)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索