中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  トヨタ >  ピクシスエポック
ピクシスエポック「トヨタ」のカタログ情報!

ピクシスエポックのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2017年05月~生産中モデル
ボディタイプ
ハッチバック
新車時価格
84.2万円~133.9万円
JC08モード燃費
32.2km/L~35.2km/L
10・15モード燃費
排気量
658cc
最高出力
49ps
駆動方式
FF/4WD
スケール
3395mm×1475mm×1500mm/他
乗車定員
4名


ピクシスエポックのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
660 G SAIII 2017年05月~  121万円(税込) FF インパネCVT
660 X SAIII 2017年05月~  108万円(税込) FF インパネCVT
660 L SAIII 2017年05月~  94万円(税込) FF インパネCVT
660 L 2017年05月~  87.5万円(税込) FF インパネCVT
660 B SAIII 2017年05月~  90.7万円(税込) FF インパネCVT

ピクシスエポックの他のモデル

2017/05~生産中モデル フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
2014/07~2017/04 フルモデルチェンジ一部改良 ガソリン車トップの燃費性能  
2014/04~2014/06 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2013/08~2014/03 フルモデルチェンジマイナーチェンジ 燃費性能が向上  
2012/05~2013/07 フルモデルチェンジ新車リリース 軽自動車の原点、「日常の足」を追求 モデル一覧→
 

クルマニュース

TOYOTA、ピクシスエポックをフルモデルチェンジ

・アクセルの踏み込みに対する反応を向上させ、発進や追い越しがよりスムーズに・歩行者も検知可能な衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」*1を搭載 ・荷室にビジネスデッキボードを標準装備したビジネスユーザー向けグレードを新設定TOYOTAは、軽乗用車のピクシスエポックをフルモデルチェンジし、全国のトヨタカローラ店、ネッツ店、一部のトヨタ店、トヨペット店を通じて5月12日に発売した。▲G“SAⅢ”(2WD)アクセル操作に対するエンジンの反応を良くしたことで、発進や追い越し時の加速性能が向上。日常の買い物や通勤等の移動手段として、ストレスのない走りを実現した。 「交通事故死傷者をゼロにしたい」との究極の願いの下で取り組んでいる安心・安全機能も強化。歩行者にも対応*2する緊急ブレーキや、オートハイビームなど先進安全機能を進化させた衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を搭載した。室内空間では、ドライビングポジションや頭上の圧迫感を改善しながら大人4人がしっかり乗れるスペースを確保。さらに、登録車では一般的なスイッチ式のバックドアオープナーを全車に標準装備した。 ビジネス  ・・・続きはこちら
(17-05-12)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索