中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログボルボ一覧C70カブリオレFMC一覧C70カブリオレ(2006~2012)MC一覧

C70カブリオレ(2006~2012)のMC一覧

C70カブリオレ(2006~2012)一覧

C70カブリオレ(2012~2012) C70カブリオレ(2012~2012)
生産期間 2012年08月~2012年12月

最新の安全運転支援システムを採用

燃費の改善などを実施。また、カメラセンサーを利用し制限速度などの情報をインパネに表示するロードサインインフォメーションや、ハイビーム選択時に対向車や先行車を車が感知するとロービームに自動的に切り替えるアクティブハイビームなどがセーフティパッケージに組み込まれている(2012.8)

C70カブリオレ(2011~2012) C70カブリオレ(2011~2012)
生産期間 2011年10月~2012年07月

グレード名を変更、ならびにオプションを充実化

C70 T5 GTのモデル名称がC70 T5 SEに変更された。また、シルバーメタリックに塗装されたコントラスティング・カラールーフのオプション設定や、ラグジュアリーパッケージに新デザインの18インチホイールが採用されるなど、オプションの充実化が図られている。(2011.10)

C70カブリオレ(2010~2011) C70カブリオレ(2010~2011)
生産期間 2010年04月~2011年09月

C70カブリオレ(2009~2010) C70カブリオレ(2009~2010)
生産期間 2009年07月~2010年03月

装備の充実化が図られた

従来、2.4i SEにパッケージオプションで用意されていた本革シート、プレミアムサウンド・オーディオシステム、ツインサブウーハーが標準装備された。T5 TEには18インチアルミホイールを採用。また、全車リアにパーキングアシストを装備。HDDのカーナビが無償提供されることになった。(2009.7)

C70カブリオレ(2009~2009) C70カブリオレ(2009~2009)
生産期間 2009年01月~2009年06月

C70カブリオレ(2008~2008) C70カブリオレ(2008~2008)
生産期間 2008年08月~2008年12月

ベーシックモデルの商品力を向上させた

ベーシックグレードに従来の140psの2.4Lエンジンに替え、170psの2.4Lを搭載した2.4iSEをラインナップした。装備も充実し、キセノンヘッドランプ、前席パワーシート、ウッドパネル、ハイパフォーマンスオーディオなどが標準とされている。(2008.8)

C70カブリオレ(2008~2008) C70カブリオレ(2008~2008)
生産期間 2008年01月~2008年07月

C70カブリオレ(2006~2007) C70カブリオレ(2006~2007)
生産期間 2006年12月~2007年12月

ボルボ初、ハードトップを採用したクーペ&カブリオレ

2代目となる4シーターオープンカーのC70は、2005(H17)年9月のフランクフルトショーで発表された。初代のソフトトップから、スチール製の3分割開閉式リトラクタブルハードトップを備えた流麗なカブリオレとなった。北欧テイストのインテリアは人間工学に基づき、センタークラスターには独自のフリーフローティングセンタースタックを採用する。ボルボらしく、ドアの内部から飛び出す頭部側面衝突吸収カーテンエアバッグなどを装備し安全性は万全。オーディオはルーフの開閉状況や車速に合わせて自動で音量を自動調整してくれる。豊富なオープンカーのノウハウを持つピニンファリーナと共同出資するウッデバラ工場で生産される。(2006.12)


ボルボのオープン一覧のリンク
C70カブリオレ

C70カブリオレのその他のフルモデルチェンジ一覧

C70カブリオレ(2001~2006)

C70カブリオレ(2001~2006)

MC一覧を見る